| main | えいご漬け 改訂版 |プラト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
BUFFALO WLI-CB-AMG54 IEEE802.11a/or11g/b切替
BUFFALO WLI-CB-AMG54 IEEE802.11a/or11g/b切替BUFFALO WLI-CB-AMG54 IEEE802.11a/or11g/b切替
オススメ度:★★★★★




規格に迷うことなく安心して使える無線LANカード
世界標準11aと従来11aに両対応。11g/11bにも対応し、全ての無線LAN規格で通信可能。無線LAN高速化技術「SuperA/G」搭載。

無線LAN高速化技術「Super AG」対応
フレームバースティング・無線ネットワーク最適化・リアルタイム圧縮により、無線スループットを向上する技術「Super AG」を搭載。

モバイルユーザに最適、便利な接続ツール「クライアントマネージャ2」添付
ネットワークプロファイル保存機能を搭載した無線LAN接続ソフトウェア「クライアントマネージャ2」を標準添付。一度プロファイルに登録すれば、後はパソコンを起動させるだけで、接続するアクセスポイントを自動判別してくれる。無線LAN設定だけでなく、IPアドレスやプロキシ設定も自動で切換え可能なので、自宅、会社、出先のFREESPOTなど、移動の多いモバイルユーザには便利な機能。

強力な暗号化技術を採用
従来の暗号化技術に比べ、さらに強力な2つの無線LANセキュリティ規格「WPA-PSK(AES、TKIP)」で安心。

内蔵ダイバシティアンテナを採用
内蔵ダイバシティアンテナの採用で、優れた通信品質を確保している。

Windows98SEで問題なく使えました 2005-11-16
自宅の光ファイバ化に伴い、1998年に購入したCOMPAQのPresario1246(Windows98SE、AMD K6-2)で利用するために購入しました。問題なく利用できています。
その後、OSをWindows2000に換えたのですが、それでも問題なし。
安定性も性能も十分で、古いPCでも利用できたので★5つ。


さらに詳しい情報はコチラ≫



| ネットワーク機器 | 23:00 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - |